東京の質屋でのブランド品買取はどこでも同じ額?

東京の質屋をうまく利用しよう。

東京の質屋での買取は、複数のお店で査定してもらってからの方が良いです。お店によって買取額が違うからです。

新着記事

東京の質屋でのブランド品買取はどこでも同じ額?

以前、友人がブランド物の買取を東京の質屋で行いました。

その時、いくつかの質屋を回って査定額を比較していたのですが、同じブランド品でも質屋によって買取額が微妙に違っていました。

これはなぜなのでしょう。

★販売力の違い

質屋では、買取や質入れの他に質流れ品や買取したものの販売を行っています。

質屋によって、ルイヴィトンを得意としているところや、エルメスやシャネルを得意としているところなどがあります。

例えばルイヴィトンの取り扱いが多く、品ぞろえが良い質屋だとよく売れますから少し高めの査定を出してもそれなりの利益が得られます。

このブランドはあまり取り扱いがない、販売するのに自信がないなぁというものだと、査定額は少し下がると言われています。

★いくつかの質屋で査定を

買取してもらう場合、まず査定をしますが査定額を出すのはどこの質屋でも無料です。

東京の質屋だから査定料がかかるということはありません。

東京でもそれ以外でも査定は無料なので、いくつかの質屋で査定をしてもらうことをおすすめします。

同じブランドバッグでも、質屋Aでは3万円だったのが質屋Bだと15000円だった、ということがあるのです。

査定額の差は数千円のこともあれば数万円のこともあるので、いくつかの質屋で査定してもらい、一番高く買取してくれるところにすると良いでしょう。

数千円、数百円でも高い方が良いですよね。

いくつかの質屋を回るのはちょっと面倒かもしれませんが、東京だと近くに複数の質屋がありますから回りやすいですよ。